• 義歯 雑感

    どうしても金属を使用した歯科修復では金属特有の歪みが生じる。義歯に使用する場合も同様である。金属特有の歪みを補正するために来院回数は多くなる傾向にあった。

    近年は金属特有の歪みの対策・審美性の追求を重視して、自費治療の義歯では金属の使用部分を極力抑えた設計をするようになった。具体的には義歯の支えを金属ではない特殊樹脂で行う設計である。

    来院回数が少なくて済む・義歯の歪みが無い・義歯を長期間使用して頂ける・義歯を支える歯に負担が掛からない・費用が抑えられる等のメリットがあります。

    こだわりすぎる・凝りすぎる金属の義歯(実は結構重量がある)からハイブリッドな義歯へ時代は変わったのである。

     

    医療法人社団 K-スマイルデンタルクリニック
    理事長 北田雄丈

    〒110-0005

    東京都台東区上野6-16-16 上野ORAGAビル6F
    03-5816-0345
  • お知らせ

    おしらせ

    当院が、労災保険指定医療機関に登録されました

     

    医療法人社団 K-スマイルデンタルクリニック
    理事長 北田雄丈

    〒110-0005

    東京都台東区上野6-16-16 上野ORAGAビル6F
    03-5816-0345

     

  • 明日からAI導入

    昨日東京ビックサイトで開催されているAI展に行って来た。知人の会社が何社か展示しているので表敬訪問も兼ねて行って来た。内心、電話応対業務などにAIを導入できたら良いなと思い真剣な視察も兼ねていた。初期のナンバーディスプレイの様に電話にポン付けして業務開始というものをイメージしていた。

    実際、どうだったか?

    恐らく海外で同様の目的のイベントがあれば又感想は違うのだろうが、即導入には時期尚早の結論である。実際会場で一番萌えたのが、オリジナルでペーパークラフトを作成してくれる会社であった。今後は更にイマジネーションが重要になる社会になる。

     

    医療法人社団 K-スマイルデンタルクリニック
    理事長 北田雄丈

    〒110-0005

    東京都台東区上野6-16-16 上野ORAGAビル6F
    03-5816-0345
  • 香港から、hongkongへ

    年末年始を利用して香港の歯科医院に視察~研修に行ってきた。人生初の香港。出来れば返還前に行っておきたかったが学生当時はそういう発想が無かった。

    記録も兼ねて書いていくと

    狭いと思えば広い香港、広いと思えば狭い香港(徒歩、自転車での移動は無理。地下鉄駅が広く相当歩く)

    確実に日本は周回遅れになっている。同一周回に持って行くのは不可能だろう(例・エアポート・エクスプレスの駅で飛行機のチェックインが出来る。通常タクシーで空港まで行ってしまうのが便利だが、香港では駅に行った方が良いのだ。これが便利)

    公共交通機関が便利(都市部のバスはロンドンみたいに二階建てに限る。グーグルマップで調べればほぼ完璧に移動出来る)

    時計とかブランド物が好きな人は気に入るんじゃないかな?(個人的には興味無いが、確かに在庫は豊富だった)

    変な所が不便(オクトパスカードを買うのに大分歩いた)

    資本がある。(街が綺麗、ニューイヤーの花火の規模にビックリ)

    大切なのは足場ではなく中身である(ジャッキー・チェン氏の映画でも建築現場では竹!で足場を組んでいるが重要なのは建築物の方であろう。足場に凝るよりも大切な事がある)

    食材が意外にも良い(セントラルのスーパー内、お惣菜コーナーは魅力的だった)

    やっぱり食事が美味い(余程選択を間違えなければ外すことは無いのでは?)

     

     

    医療法人社団 K-スマイルデンタルクリニック
    理事長 北田雄丈

    〒110-0005

    東京都台東区上野6-16-16 上野ORAGAビル6F
    03-5816-0345

     

  • 自費治療と保険の治療

    歯科医になって20年以上が経過し、相当数以上の経験と知識はあるので恐らく患者さんにとって分かりにくい、理解しにくい歯科治療の内容を数回に分けて書いていこうと思う。

    内容は自費治療と保険治療についてである。今回は導入のお話しとして大まかな概念・考え方の違いを書きましょう。簡単に書くと、何か口腔内に問題があった際に理想的な材料を使用して理想的に治療するのが自費治療。制限のある材料を使用して理想的とは言えない方法で治療する事もあるのが保険診療と認識して頂いて良いのかな?と思います。

    そもそも日本は敗戦国であり、ある一定の期間では歯科医療の保険診療は日本の国力を上げるのに有意義であったとは思う。一方では社会が高度に成熟した現代では弊害も多いのも事実である。

     

    医療法人社団 K-スマイルデンタルクリニック
    理事長 北田雄丈

    〒110-0005

    東京都台東区上野6-16-16 上野ORAGAビル6F
    03-5816-0345