歯ぐきの腫れ

歯肉の腫れの原因は…

  1. 親知らずが原因になっている場合(親知らずの細菌感染)
  2. 歯周病が原因になっている場合(歯垢・歯石による細菌感染)
  3. 治療履歴のある歯で、歯の神経が化膿して腫れの原因になっている場合(歯根の先の細菌感染)
  4. 歯が割れてしまった場合(歯の割れ目への細菌感染)
  5. 極端な体力の低下の場合(細菌感染に対する抵抗力の低下による)

…などが考えられます。当院では状態の確認~適切な診査・診断を行い、痛みに対しての適切なアプローチ(必要な応急処置・適切な薬の処方)を行い早期に歯肉の腫れ・痛みを緩和します。

歯肉の腫れは一時的に治まっても再発することが多いので、原因の特定と治療が必要です。治療に必要な薬は市販されておりません
出来るだけ早くお電話でご予約をいただき、ご来院下さい。

当院は健康保険の範囲から健康保険適応外の治療まで幅広く対応しており、高倍率の歯科用拡大鏡の使用により高い精度の治療を行っています。土日祝祭日も診療をしています。 

  • 高倍率の歯科用拡大鏡を使用する精密治療
    (肉眼での治療と比較して遙かに高い精度の治療が可能です)
  • 歯科用拡大鏡の使用により早期の除痛が可能
    (肉眼での治療と比較して痛みの原因を早期に発見する事が可能です)
  • 虫歯治療だけではなく、歯周病治療なども平行して行います。
    (口腔内全体を健康な状態に治療します)
  • 原状のご説明と綿密な治療計画の立案
    (患者さんに負担を掛けず、短期間での終了を考えます)
  • 人工歯の作成を委託する技工所の厳選
    (精度の高い人工歯を作成してくれる東京都内の技工所に委託しています)
  • ダメージを受けた歯・歯を失った所に対して理想的な治療も可能です。

医院長自身も親知らずが腫れた経験があります

歯科医
歯科医師より

歯肉が腫れ、痛みもあってお困りの事と思います。

歯肉の腫れには細菌感染しているので痛み止めは効果がありません

医院長・北田自身も勤務医時代、日曜日に親知らずが腫れてとても苦労した事があります。

腫れを抑えるには細菌感染に有効な抗生剤の服用が必要ですが、これは市販されておりません。翌日に当時の勤務先で抗生剤を処方してもらいました。

歯肉の腫れには絶対に歯科治療が必要です。

0120-052-092 03-5816-0345

0120-052-092

  • アクセス地図
  • 相談・予約・お問い合わせ
  • JR各線「上野駅」から徒歩1分
  • 地下鉄銀座線・日比谷線「上野駅」4番出口0分
  • 地下鉄大江戸線「上野御徒町駅」A8出口5分
診療時間
10:00-13:00
14:30-19:00

▽土曜18時まで ☆日祝17時まで