• 30代男性「歯周病治療とインプラント」症例2

    歯周病とインプラント

    数年前に他院で抜歯した後、放置。インプラント治療を希望してのご来院。部分矯正治療、歯周病の治療を始め、インプラントについての説明を行います。インプラント治療に同意して頂いたので、まずインプラントの根の部分の埋入を行います。

    上の顎の骨は男性でも軟らかい方が多く、術前の診断と、適切なインプラントの選択が重要です。特に術式は非常に重要で、骨の性質を改善しながらの埋入となります。骨を削るドリルはほとんど使用しません。インプラントの根の部分の埋入から2ヶ月、歯の部分を作成する型取りを行います。

    チタン・インプラントでは、上の顎の場合、6ヶ月以上治癒を待つ事が多いのですが、HAコートインプラントでは、インプラントの埋入から2~3ヶ月後には型取りが出来ます。これも、HAコート・インプラントの優れたメリットです。

    セラミックの白い歯を作成し、装着。現在もメインテナンス中です。

0120-052-092 03-5816-0345

0120-052-092

  • アクセス地図
  • 相談・予約・お問い合わせ
  • JR各線「上野駅」から徒歩1分
  • 地下鉄銀座線・日比谷線「上野駅」4番出口0分
  • 地下鉄大江戸線「上野御徒町駅」A8出口5分
診療時間
10:00-13:00
14:00-19:00

▽土曜18時まで ☆日祝17時まで

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。