• 抜歯〜骨の造成〜インプラント治療

    IMG_0043IMG_0044IMG_0045

    40代男性、右下の修復を主訴にご来院。1年前、他院で右下の一部の歯を抜歯〜骨を造成。保存不可能な歯の抜歯〜状態の悪い補填材(骨に置き換わっていない)の除去の必要の必要を説明。新しい骨補填材の必要〜治癒期間の説明〜インプラントによる修復をご紹介〜ご説明。

    局所麻酔下にて抜歯と、状態の悪い以前の補填材を除去(徹底的に綺麗な状態にします)。新しい骨補填材を充填し縫合、治癒を待つ間に仮の歯を作成し他部位の治療を進めます。

    骨の完成〜熟成を確認後CTを撮影。埋入位置の確認後精密・正確に埋入します。

    歯を抜いたままでは骨の再生が弱く義歯による治療では義歯の安定が悪い事、インプラント治療が困難になる事が多いので骨補填材による骨の造成を推奨します。

0120-052-092 03-5816-0345

0120-052-092

  • アクセス地図
  • 相談・予約・お問い合わせ
  • JR各線「上野駅」から徒歩1分
  • 地下鉄銀座線・日比谷線「上野駅」4番出口0分
  • 地下鉄大江戸線「上野御徒町駅」A8出口5分
診療時間
10:00-13:00
14:00-19:00

▽土曜18時まで ☆日祝17時まで

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。